小説

二次創作小説や、読んだ小説の感想、私が書いた小説についてなど

小説「教団X/中村文則」感想

書籍情報 タイトル:教団X 著者:中村文則 出版:集英社 教団X (集英社文芸単行本)作者:中村文則集英社Amazon 感想 中村文則の十五作目となる小説である。 出版された当時、話題となっていたことを思い出し、読んでみることにした。 中村文則は2002年に「銃…

小説「菓子屋横丁月光荘 丸窓/ほしおさなえ」感想

書籍情報 タイトル:菓子屋横丁月光荘 丸窓 著者:ほしおさなえ 出版:ハルキ文庫 菓子屋横丁月光荘 丸窓 (ハルキ文庫)作者:ほしお さなえ角川春樹事務所Amazon 感想 菓子屋横丁月光荘シリーズの第四作目ということで読んでみた。 著者のほしおさなえは1995…

小説「菓子屋横丁月光荘 文鳥の宿/ほしおさなえ」感想

書籍情報 タイトル:菓子屋横丁月光荘 文鳥の宿 著者:ほしおさなえ 出版:ハルキ文庫 菓子屋横丁月光荘 文鳥の宿 (ハルキ文庫 ほ 5-3)作者:ほしおさなえ角川春樹事務所Amazon 感想 菓子屋横丁月光荘シリーズの三作品目ということで読んでみた。 著者のほし…

小説「菓子屋横丁月光荘 浮草の灯/ほしおさなえ」感想

書籍情報 タイトル:菓子屋横丁月光荘 浮草の灯 著者:ほしおさなえ 出版:ハルキ文庫 菓子屋横丁月光荘 浮草の灯 (ハルキ文庫)作者:ほしおさなえ角川春樹事務所Amazon 感想 菓子屋横丁月光荘シリーズの二作品目ということで読んでみた。 著者のほしおさなえ…

小説「菓子屋横丁月光荘 歌う家/ほしおさなえ」感想

書籍情報 タイトル:菓子屋横丁月光荘 歌う家 著者:ほしおさなえ 出版:ハルキ文庫 菓子屋横丁月光荘 歌う家 (ハルキ文庫 ほ 5-1)作者:ほしおさなえ角川春樹事務所Amazon 感想 知り合いにおすすめされたので読んでみた。 ほしおさなえは1995年に「影をめく…

小説「あかりの湖畔/青山七恵」感想

書籍情報 タイトル:あかりの湖畔 著者:青山七恵 出版:中央公論新社 あかりの湖畔 (中公文庫)作者:青山 七恵中央公論新社Amazon 感想 芥川賞作家の青山七恵による三人姉妹の物語。 青山七恵の作品を読んでみたいと思い、手に取った。 本作品では複雑な人間…

小説「猛スピードで母は/長嶋有」感想

書籍情報 タイトル:猛スピードで母は 著者:長嶋有 出版:文藝春秋 猛スピードで母は (文春文庫)作者:長嶋 有文藝春秋Amazon 感想 長嶋有はこの作品で第126回芥川賞を受賞した。 この作品には「サイドカーに犬」と「猛スピードで母は」という二つの短編が収…

新書「文章の書き方/辰濃和男」感想

書籍情報 タイトル:文章の書き方 著者:辰濃和男 出版:岩波新書 文章の書き方 (岩波新書)作者:辰濃 和男岩波書店Amazon 感想 天声人語の元筆者である辰濃和男による文章の書き方。 「文は心である」ということを一番に考える彼の書き方はどのようなもので…

小説「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド上/村上春樹」感想

書籍情報 タイトル:世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド上 著者:村上春樹 出版:新潮社 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上)(新潮文庫)作者:村上春樹新潮社Amazon 感想 多くの方々が「村上春樹作品で一番のおすすめ」としてあげて…

小説「風の歌を聴け/村上春樹」感想

小説情報 タイトル:風の歌を聴け 著者:村上春樹 出版:講談社 風の歌を聴け (講談社文庫)作者:村上春樹講談社Amazon 感想 村上春樹のデビュー作であるこの作品は「素晴らしかった」の一言に尽きる。 デビュー作の粗さがありながらも、一つの作品としての完…

書籍 「 読みたいことを、書けばいい。 / 田中泰延 」 感想

書籍情報 タイトル:読みたいことを、書けばいい。――人生が変わるシンプルな文章術 発行日:2019年6月12日 著者:田中泰延 発行所:ダイヤモンド社 感想:書きたいことだけ書きたい。 最初から最後まで「自分が読みたいことを書けばいいよ」と教えてくれる一…

書籍 「 職業としての小説家 / 村上春樹 」 感想

情報 題名:職業としての小説家 著者:村上春樹 出版:株式会社スイッチ・パブリッシング 職業としての小説家 (新潮文庫)作者:春樹, 村上発売日: 2016/09/28メディア: 文庫 感想 小説家に対する村上春樹の考えが何となく分かる一冊。 人に語りかけるような文…

小説「 遠い国のアリス / 今野敏 」 感想

情報 題名:遠い国のアリス 著者:今野敏 出版:PHP文芸文庫 ジャンル:SFファンタジー・ロマン 遠い国のアリス (徳間文庫)作者:今野敏発売日: 2016/03/04メディア: Kindle版 感想 サラッと読めるSF作品だった。 SFと聞くと堅苦しいイメージがあるが、 この…

「一億三千万人のための小説教室/高橋源一郎」感想

はじめに ここでは、高橋源一郎著「一億三千万人のための小説教室」(岩波新書)を読んだ感想を書く。 つまり読書日記である。 小説の書き方は自分で見つけるしかない 「小説家は、小説の書き方を、ひとりで見つけるしかないから」(引用、まえがきvページ)…

石田衣良 小説スクール 情報まとめ

はじめに ここでは、YouTubeのエブリスタチャンネルに投稿されている『石田衣良 小説スクール』について、 各回の内容を箇条書きでまとめていく。この小説スクールは主に小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿している人たちを対象にしている。 また、私の考え…

【文学賞】Webで投稿できる小説の賞【一覧】

はじめに ここでは、Webサイト上から投稿できる小説の賞(新人賞)についてまとめる。 ちなみに、すべてではない(予想以上に賞は多い)。 私が見つけた順に書いていく。 共通事項 ファイル形式やフォーマットは様々であるため要確認 基本的に締め切りは月末…

小説の書き方「工学的ストーリー創作入門」の紹介

はじめに ここでは、ラリー・ブルックス作の「工学的ストーリー創作入門 - 売れる物語を書くために必要な6つの要素 -」を紹介する。 Kindle版 工学的ストーリー創作入門作者:ラリー・ブルックス発売日: 2019/01/25メディア: Kindle版 はじめに 書籍の情報 こ…

小説『がんばれ、りきいち君!』シリーズ

はじめに ここでは、私がpixivに投稿している小説『がんばれ、りきいち君!』シリーズについて書く。 はじめに 『がんばれ、りきいち君!』とは 書き始めたきっかけ 書いてみた感想 閲覧数 おわりに まとめページへのリンク 『がんばれ、りきいち君!』とは …

小説「砂の女/阿部公房」感想

はじめに ここでは、阿部公房の作品「砂の女」を読んだ感想について書く。 砂の女について 砂丘の中の集落にて、穴の中の一軒家に閉じ込められた男の話。 男はどうにかして脱出することを試みる。 しかし、同居人の女は穴の中の生活に満足していて逃亡には協…

小説 「 しいたけ嵐 / ジョー・力一 」 感想

はじめに ここでは、ジョー・力一さんがメンバー限定で公開している小説「しいたけ嵐」を読んだ感想についてまとめる。 メンバー限定で公開されているため、具体的な内容には触れない。また、ストーリーのネタバレもしない。 はじめに 作品情報 感想 おわり…